『セシルもくろみ』登場人物 豪華キャストで高視聴率を狙えるか!!

『セシルもくろみ』登場人物には、真木よう子や吉瀬美智子、伊藤歩など豪華キャストが勢ぞろいした。華やかなファッション業界で、さいまざまな立場の女性がぶつかり合う、女同士の戦いが楽しみなドラマだ。特に、ファッションや演技には注目したい。

『セシルもくろみ』登場人物 キャスト・あらすじは?

『セシルもくろみ』登場人物のキャストが決定した。主役は、真木よう子。ライバルには吉瀬美智子。その他に実力派の伊藤歩など、登場人物のほとんどがモデルを経験したことがあるため、リアリティのあるドラマとなりそうだ。

『セシルもくろみ』登場人物 あらすじ

『セシルもくろみ』に登場する人物は、ファッション業界を舞台に女たちのぶつかり合いを描いていく。

幸せに見られることって、本当に幸せ?“もくろみ”うごめくオンナたちが狂演!!
嫉妬、野心、友情…パワフル&クレイジーな群像劇だ!

ファッション雑誌業界を舞台に専業主婦・独身・共働き・シングルマザーなど様々な立場の女性たちがぶつかり合いながらも幸せを探していく女性たちの物語『セシルのもくろみ』が放送決定!

主演は、演技派女優として実力・人気共に確固たる地位をほこる真木よう子。
これまで『SP 警視庁警備部警護課第四係』(2007年)でクールなアクションをこなす巡査部長、『最高の離婚』(2013年)で浮気されていた妻など様々な役どころを演じてきた真木よう子。

今回、“美”から遠ざかっていた主婦役に挑戦。日頃、凛とした魅力で圧倒的な存在感を放つ“女優・真木よう子”とは一味違ったラフでアットホームな表情をみせる。

さらに豪華共演陣として、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子が集結!!

“オトナのオンナ”の代名詞とも言える彼女たちがドラマを盛り立てていく。

真木よう子演じる主人公・宮地奈央(みやじ・なお)は、自分を着飾ることに興味がなく、実を取る専業主婦で、金型仕上げ工の夫と中学1年生の息子との3人暮らし。

贅沢はできないけど、息子に少しでも多くご飯を食べさせることや、パート先の惣菜屋のお手製ポテトサラダが人気なことなど、日々の小さな幸せが自分の幸せだと満足している母親。

抜けたところはあるが、体育会出身で威勢がよく、気持ちのいい女性だ。

そんなある日、人気女性ファッション誌『ヴァニティ』の編集デスク黒沢洵子(くろさわ・じゅんこ)にたまたま読者モデルとしてスカウトされたことから、生活が一変。
これまで読んだこともなかったファッション誌の世界に足を踏み入れることになるのだった。

自分にはまったく水の合わない表層的な世界だと毛嫌いし、“自分を美しく見せること”自体に抵抗を感じていた奈央でしたが、タッグを組むことになった仕事崖っぷちライター沖田江里(おきた・えり)や、美しさとプロ意識で他を圧倒するトップモデル浜口由華子(はまぐち・ゆかこ)らと接していくうち、徐々に、新たな世界の扉が開いていき、それまで感じたことがなかった価値観を見つけていくことに。

それは、“いつまでも美しくありたい”と願い、“いつまでも愛されたい”と願う、女たちの“もくろみ”で…。

嫉妬、見栄、生存競争、経済格差、禁断の男女関係など、かつては真っ向から否定していた“オンナの世界”でもがきながら、主人公の奈央は、その先に何を見つけるのか?

そして、“いつまでも美しくいなければならない”という女性たちが抱える呪縛を解くことができるのか?

読者モデルという現象に直面しながら、内面も外見も変身を遂げていく主人公を演じる真木よう子の未知なる演技にご期待したい。

『セシルもくろみ』動画1話は無料で見れる!!

セシルもくろみの動画1話を見れるのは、フジテレビオンデマンドだけ!!

フジテレビオンデマンドでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

『セシルもくろみ』や過去の月9ドラマも完全無料で一気見することができる。

>> FOD31日間無料トライアルで見る

私は登録して無料期間内に解約したのですが、お金は一切かからなかった。

フジテレビ系列のドラマ以外にも映画や、雑誌やアニメなど全部見放題。

ただ、無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめする。

フジテレビオンデマンドで配信されている国内ドラマだと、『クライシス』『突然ですが、明日結婚します』や『嫌われる勇気』、『ラブホの上野さん』などが良く見られているので、チェックしてみよう!!

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法。その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴することをおすすめする。

『セシルもくろみ』登場人物 相関図

『セシルもくろみ』登場人物キャストの全体相関図はこれだ。

出典:ザテレビジョン

宮地奈央(みやじ・なお)/真木よう子

<既婚/子供あり>
金型仕上げ工の夫と中学1年生の息子と暮らす主婦。着飾ることに興味がなく、日々の小さな幸せが自分の幸せだと満足している。抜けたところもあるが、体育会出身で威勢がよい。ある日、ファッション誌「ヴァニティ」の読者モデルとしてスカウトされたことから生活が一変。これまで読んだこともなかったファッション誌の世界に足を踏み入れることに。 “自分を美しく見せること”自体に抵抗を感じていた奈央だったが、その世界で働くプロの女性たちと接していくうち、それまで感じたことがなかった価値観を見つけていくことに…。

浜口由華子(はまぐち・ゆかこ)/吉瀬美智子

<既婚/子供あり>
奈央の憧れにして最大のライバルとなる「ヴァニティ」のカバーモデルで、女性のすべての要素を兼ね備えたパーフェクトな女性。舞台となる雑誌業界、モデル業界の象徴とも言える存在で、カリスマモデル“ハマユカ”として、読者に対して、社会に対して、“幸せに見え続けること”が自らの使命として生きてきた人物。奈央とは何もかもが正反対である彼女が奈央にどんな影響を与えていくのか、そして自らはどう変わっていくのか?

沖田江里(おきた・えり)/伊藤 歩

<独身>
半信半疑で読者モデルの奈央とタッグを組むことになる崖っぷちのライター。元々ファッションブランドのPRとして働いていたものの職を失い、ファッションライターに転身。今は「ヴァニティ」の契約ライターとして一日も早く大成しようと毎日必死だが、自らの理想と目の前の現実との挾間でもがく。まっすぐで猪突猛進なところが意外と似ている奈央とどのようなバディを結成していくことになるか?

黒沢洵子(くろさわ・じゅんこ)/板谷由夏

<既婚/子供なし>
奈央を読者モデルとしてスカウトし、ファッション業界へと引き込む「ヴァニティ」の編集部デスク。冷静沈着かつ策略的でスタッフともなれ合わず、仕事もクールにこなしているように見えるが、実は熱い思いを持っており、女性を縛る呪縛から解放して、もっと自由に生きられるように応援したいという気持ちが強い。次期編集長の座を狙っている。

安永舞子(やすなが・まいこ)/長谷川京子

<バツイチ/子供なし>
「ヴァニティ」の元No.2モデルで、ハマユカに次ぐ人気を博していた。モデル引退後は毒舌を活かして テレビのコメンテーターに転身。情報番組のファッションアドバイザーとして認知されはじめ、今では押しも押されぬ人気コメンテーターに。物言いはきついが自分なりの正義と仁義を持ち、バイタリティーあふれる性格。

山上航平(やまがみ・こうへい)/金子ノブアキ

「ヴァニティ」の専属カメラマン。イケメンで乗せ上手にしてモテ男。だがチャラチャラしているわけではなく、プロ意識は高い。読者モデルとして成長していく奈央を傍らで厳しくも真剣に支える。江里のことも大切な仕事仲間と思っているが…。

安原トモ(やすはら・とも)/徳井義実

奈央の良き理解者であるジェンダーレスのカリスマメーク。奈緒の絶対的な味方で、現場で絶大な信頼を寄せる存在。常に冷静沈着でソフトな語り口、スマートなルックスでオシャレに決めている。

南城彰(なんじょう・あきら)/リリー・フランキー

女性ファッション誌「ヴァニティ」の編集長。敏腕編集者として多くのファッション誌を成功に導いてきた。身のこなしから服のセンスまで洗練されているが、業界じみたところのない穏やかな物腰で、温厚な性格。

『セシルもくろみ』登場人物 豪華キャスト

『セシルもくろみ』登場人物はゴージャス&セクシーの女優が出演する。大人の色気漂う女優陣のファッションチェックも楽しみだ。

ドラマ『昼顔』では、吉瀬美智子のファッションが話題となった。今回はファッション業界ということで、衣装のトレンドも分かり、今後のファッションの参考にもなる。

2017年夏のフジドラマ「セシルのもくろみ」がはじまる。気になるキャスト、あらすじ、ネタバレを紹介。「セシルのもくろみ」は…