『コードブルー3』5話ネタバレ。あらすじが凄い事に冴島はるかの流産!?名取の判断ミス!!

『コードブルー3』5話ネタバレでは、あらすじの予告では、冴島はるか(比嘉愛未)が流産し、緋山(戸田恵梨香)に助けてよ!っとすがる姿や名取(有岡大貴)の判断ミスにより患者が急変したり、5話も波乱続きである。5話は15分拡大で放送される。

『コードブルー3』5話ネタバレあらすじ・冴島はるかの流産!!名取が緋山が!!

『コードブルー3』5話ネタバレでは、藍沢耕作(山下智久)らが治療をしていると、冴島はるか(比嘉愛未)が倒れてしまう。

冴島はるか(比嘉愛未)の腰のあたりから出血しているのを見た緋山美帆子(戸田恵梨香)は、流産の可能性を察知し、冴島はるか(比嘉愛未)とおなかの赤ちゃんを救おうと必死に処置を行う。

しかし、冴島はるか(比嘉愛未)は流産してしまった・・・。と悲しい結末か?それとも、緋山の処置により何とか一命は取り止めるが、あとは、赤ちゃんの生命力にかけるか?

予告からすると流産してしまった可能性が高いと予想されるが、『コードブルー3』は、
生きることの力強さを感じるので、助かってほしいと思う。

一方、同じ事故現場で名取(有岡大貴)が処置した患者が急変する。名取は動揺はするものの反省はしていない態度に白石(新垣結衣)がキレる。『コードブルー3』のフェローの中で、ついに名取のベールが剥がされるのか?

そして、緋山(戸田恵梨香)の恋の行方も気になる。超ポジティブの緒方に奥さんがいたのだった。奥さんと対面したときの二人の気まずい雰囲気は、お互い気になる存在だったのだろう。このまま、何もなく・・・という筋書きではないと思いたい。

『コードブルー3』5話は本日15分拡大だ。

コードブルー全シリーズ配信中

↓↓↓

FOD31日間無料トライアルで見る

『コードブルー3』5話ネタバレ あらすじ 予告

『コードブルー3』5話ネタバレ あらすじ 予告

『コードブルー3』5話ネタバレ あらすじ

『コードブルー3』5話ネタバレあらすじ

藍沢耕作(山下智久)は天野奏(田鍋梨々花)の緊急オペと別の患者の急変への対応に夜通し追われ珍しく医局でぐったりしてしまう。

そこに藤川一男(浅利陽介)がトマトの箱を腕一杯に抱えて出勤して来た。
妊娠中の冴島はるか(比嘉愛未)が今唯一食べられるのがトマト。藤川は、冴島が他の食べ物は受け付けないのでトマトがないと機嫌が悪い…と愚痴を言ってはいるが幸せそうだった。

緋山美帆子(戸田恵梨香)は友達の話しとして、気になる男性に妻がいた場合について白石恵(新垣結衣)に相談。しかし、白石に不倫はいけないと大声で返されてしまい、緋山は相談する相手を間違えたと後悔する。

その話を聞いていた新人フェロー達は、緋山の不倫相手を想像して噂をしていた。
名取颯馬(有岡大貴)は、もし出会うとした、身近なところだと医者かナースだろ。と言うと横峯は、私はあなた達のことをそんな風に考えれないから、そんな目で見ないでね。と去る。

名取はみてねぇの!と振り返ると、灰谷は横峯を見ていた。

リハビリに向かう緒方に声をかける緋山。奥さんのことが気になる緋山に、緒方は頼みたいことがある、人がいない所で会いたいと言われる。

そんな時、翔北救命センターに下水道工事中の作業員が増水のため流され、救助に当たっていたレスキュー隊員1人も負傷しているとドクターヘリの要請が入った。

白石、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)がヘリに乗り込み、現場に向かう途中で、流された作業員が意識不明の状態で、下流の方で見つかったとの要請が入る。

名取は、レスキュー隊員の処置をすることになり、白石、雪村は、意識不明の作業員の吉崎の
処置に分かれることとなる。

初療室で吉崎の治療をしていると、雪村が冴島の様子がおかしいことに気づく。と、次の瞬間、冴島は倒れ込んでしまった。冴島は腰あたりから血を流す。

緋山は冴島のお腹にエコーを当てると、陣痛が始まっていた。至急、処置室に運ぶ。

”医者の重要な仕事のひとつ痛みを取り除くこと、そのために医者は勉強しあらゆる手段を講じる。しかし、患者の痛みを正確に理解できる医者はこの世にひとりもいない、痛みとはその人でなければ決して分からないのだから”

処置室では、まだ13週しかたっていないのに赤ちゃんの体の一部が出ていた。藤川は、今出てきたら死んでしまう、どうにかしてくれと緋山に言う。

しかし、破水した。助けて助けて、緋山先生!助けて助けてと冴島は叫ぶ。
作業員の吉崎は、溺れた時間が長がったため、低酸素状態で脳にダメージがあたり、植物状態になる可能性が高かった。

一方、別の病院に受け入れてもらった倉田の容態が急変し翔北救命センターに戻された。倉田の状態を判断した名取は動揺するの。電話を変わった白石はすぐにヘリで搬送した病院へ向かう。

倉田を救命センターへ搬送した倉田は骨盤骨折にもかかわらず二次病院に搬送を判断した名取に、藍沢は見落としだと橘(椎名桔平)に告げる。

橘は藤川を呼び手術を行うが、容態が急変し危険な状態になる。名取は手術室からため息をつきながら出ていく。気にする白石に藍沢は放っておけと言う。

病室に移された冴島に緋山は「子宮頚管無力症」だった。初産だから検診で気づかなかったのは仕方ないと思うと告げる

「赤ちゃん助けてあげられなくて、ごめん」と謝る緋山に、冴島は「大丈夫。妊娠初期の流産はめずらしくない。またチャンスあるから」と答える。

そこに藤川がやってくる、そっと肩に手を置いて緋山は病室を出る。

灰谷と横峯は、倉田の容態が落ち着いて良かったことを喜ぶが、横峯は名取の初診のミスについて、あれこれ話していると名取がその場にいて、気まずい雰囲気になる。

名取は「そいう顔されると俺がやらかしたみたいで、嫌なんだけど。まぁいい経験だったよね。次は落ち着いてやるよ」と言い訳を並べる。

次はないのよ!私たち医者には次があるけど、患者さんは命を落としたらもう次はないの!と白石は怒りその場を去る。

名取は、そんなの・・・と言いかけるが、じっと緋山が名取を見ているのを気づき、「怒らせちゃいましたね」と明るくこ答える。

2日後、患者に初期の判断ミスについて頭を下げ、私の責任だと謝る白石。倉田は白石の謝罪より隣のベットで意識を戻さない作業員の吉崎を気にしていた。

倉田は白石に「あのこは目を覚ましますか?」と聞く。そして、俺が殺したんだ。水の中で、彼の手を放した。二十歳そこそこの若者の未来を閉ざした・・・と。

それを聞いていた、白石、藍沢、新人フェローたちは何も言えなかった。

藍沢に新海が声をかけ、天野奏の容態について報告を受ける。検査結果は良く、麻痺の確認ももうすぐできるだろうと告げる。不安な顔をする藍沢に、新海は、大丈夫だ俺とお前が手術したんだから。と安心させる。

藤川は冴島の病室を訪ねると、冴島はお昼ご飯を食べているところだった。

藤川は美味しそうだなぁ、俺にも食べさせてくれよと明るく務める。

冴島は、ご飯をほう張りながら「おいしい、ご飯がおいしい、つわりで何たべてもまずかったのに、早くおいしくご飯食べたいなぁと思ってたのに、いまは、全部おいしい・・・赤ちゃんいなくなったんだね」とお箸を置くと

冴島は「ごめんなさいもっと早くヘリを降りればよかった。あの日、白石先生の言う通り早くヘリを降りればよかった。私が悪かった。私のせいで赤ちゃんが死んだ。まだ13週なのに、あの子の命は終わった。私はずっとお母さんじゃなかった。」と号泣する冴島だった。

エレべーターで藤川と藍沢は一緒になる。

藤川は「はるかの人生ってなんだよ。好きだったやつに死なれて、子供にも死なれて。そんなの無いよ。なんで、はるかばっかりこんな目に合うんだよ!俺は何も言ってやれない、力にもなってやれない、俺、あいつ幸せにしてやれるかな?」と藍沢に尋ねるが、藍沢は何も言わずに立ち去る

緋山は、リハビリ中に転倒しケガをした緒方の元に向かい、緒方の妻にケガの状況を説明すると、緒方の妻は離婚するので、今後、連絡はしないでくれと告げられる。

ICUでは、倉田がいっさい食べ物に手を付けないため、栄養点滴を追加する名取は、そんな倉田の姿に苛立ちを感じていた。

そして、倉田にそんなに自分を責める必要はない、状況が悪い中、全員を救うのは無理だ。だから、誰もあなたのことを責める人はいない、と言う。

倉田は「レスキューの現場に条件がいいときなんてない。何か起きた時、言い訳をしようと思えばいくらでもできる。言い訳すれば許されるだろう。でも、そんな言い訳する人間に命を預けたいと思うか?人は起きたことは自分のすべて自分の責任だと、言いきれる人間に命を預けたいと思うものだ。俺の仕事はそういう仕事だ。ドクターヘリだってそうだろう?」

名取は、無言で立ち去る

一方、ずっと病院に詰めている倉田の妻を横峯は心配し声をかける。横峯は倉田の妻に「私も辛いんだ」って倉田に行った方がとアドバイスする。すると、倉田の妻は、失礼ですけどあなたご結婚は?と聞く。

私たちが結婚したのは1985年。結婚した翌年、あの人背骨折って、半年入院。7年前はひどいやけど。2009年の土砂崩れの時、助けられなかった人が多くいて、精神科に通院した。私は毎日あの人の話を聞き続けていた。32年間そうやってあの人を支え続けてきた。なんかアドバイスがあれば聞くわ。

横峯は、すみませんと謝る。そんな、横峯の手を握り「ありがとう」と言う倉田の妻だった。

橘は藤川の席のトマトをみて、藤川の様子を藍沢に聞く。
藍沢は「藤川は、なんて声をかけて良いのか分からないようだ」と答える。橘はどんな大事な人でも、夫婦は他人だ。相手の悲しみの深さまで分からないよ。一番知りたい事なのな・・・とつぶやくのだった。

廊下で藤川は冴島に渡すはずだったトマトをほおばっていた。その姿をみた藍沢は声をかける。

藍沢は藤川に「結婚の目的は幸せになることなのか?そもそも幸せってなんだ、俺にはわからない。だが、分かっていることがある。お前は毎日悲しみが増えるこの救命で、明るさをもたらしている。それはすごいことだ。

結婚なんかすれば、いろいろあるだろう。どんなときでもお前の家庭はきっと明るい。
人は幸せになるために結婚するためじゃない。辛い毎日をふたりで乗り越えるために結婚するんだと俺はそう思う。」と告げ二人でトマトをほばる。

緋山は冴島に退院の説明を終え、なにか声をかけようとするが、良い言葉が浮かばず気まずい雰囲気のところ白石は、思いっきりカーテンを開ける。

驚く緋山に白石は聞きたいことがあって、とその場の思いつきで名取の話を振る。

白石は「名取先生落ち込んでいるの?落ち込んでないの?」と尋ねる。緋山は「あれは最初っから落ち込んでたよ」と答え、えっそうなの!最初っから?と驚く白石だった。

冴島はどうしたの?と興味をもったため、緋山は名取が診断ミスに対して言い訳ばかりするため白石がキレたことを話す。

その話を聞いて、ほほ笑む冴島にホッとする二人。そして、三人はたわいもない話で盛り上がるのだった。

冴島の病室を出た緋山は、白石にありがとうと言う。白石は本当に聞きたかっただけよと答え
緋山はまぁちょっと言い過ぎたわ、ごめんねと言う。

名取は、倉田の言葉を思い出し、暑苦しんだよと呟き一人苛立つ。

車の中で、冴島は赤ちゃんの亡骸の入った箱を開け悲しい顔をする。
藤川は”死胎火葬許可書”を手に「お別れに行こうか」と冴島に言う。

藤川は、「シアンガスの騒ぎの時、目が覚めて一番最初に言ったこと覚えていると尋ね、俺でもなく、自分でもなくて赤ちゃんの事が頭に浮かんだって言ったんだよ。

俺は真っ先にはるかのことを考えて、それだけだった。子供のことなんてすっかり頭から抜けて落ちてた。でも、お前は死にかけたのに、まず最初に子供の事を心配したんだ。はるか、俺は、はるかはすっごくいいお母さんだと思う。」

冴島は泣きながら、赤ちゃんの亡骸に花を添え箱の蓋を閉める。
そして、「一度家に帰っていい?着替えたい。この子と最後のお出かけだからきれいにしていきたい」そして、冴島は藤川の手を亡骸の箱に合わせ「私たち家族の大事な思い出にしたい。」と言う。

藤川は「そうだな。さぁ出発だ」と車を走らせる。車を走らせる二人の顔は笑顔だった。
痛みに反応した吉崎に、ほっとする倉田だった。そこに名取が声をかける。

あの・・・あのぉ、僕なんです。倉田さんの骨盤骨折見落としたの。すみませんでした。と深々と頭を下げる。

そっかぁあの時、俺を見てたのは君だもんなぁと笑顔で倉田は答える。

その頃、横峯は、レスキュー隊のホームページを見ながら「レスキュー隊もいいかも」と隣にいる灰谷の腕を組み妄想を膨らませる。

緒方の頼みは、離婚届の保証人のサインだった。緋山は拍子抜けし、緒方の背中を借りてサインを書く。

そして、どこが良かったの奥さん?と緒方に尋ねると緒方は

「まず、見た目がきれいだったんだよね。そして、すごく強い、頭が良くて野心家で店の経営もピカイチ。あとは、彼女は最初に俺の料理が美味しいと言ってた。誰も見向きをしなかった俺の才能を信じてくれた。それだけは15年間ずっと変わらなかった。こうなった俺が悪いんだ。」と言う

サインを書き終えた緋山は、緒方に離婚届を渡す。緒方は離婚届を受取るが、うまくポケットにしまえず落としてしまう。

緋山は拾いながら「そんな体で離婚届出しに行けるの?」と聞くと緒方は、何心配してくれてるの?体の方?それとも傷ついた俺の心の方?」と冗談で聞く。

緋山は、体の方に決まってるでしょと言いながら、複雑な表情を浮かべる。

白石が家に帰ると服やかばんなどが散らかっているのを見て、あきれる白石。
緋山は白石に「結婚したいと思ってる」と尋ねると、白石は「したいよ結婚。誰かと一緒に生きる人生って素敵だなぁと思う」と答える。

意外と響いたと驚く緋山だった。

”人は他人の痛みは分からない、医者と患者に限らず、夫婦、親子、友人どんな間柄でもそれは同じだ。しかし、痛みを教えてくれる自分のそばにその痛みを分かち合いたいと、そんな存在に気づかせてくれる”

一方、奏の麻痺の状態について、テストを行う。新海は手を上げて、動かすように言う。

奏は藍沢を見ながら、手を動かす。すると動かすことができ、問題はなさそうだと新海と藍沢は安心する。涙を流す奏は、母親からティッシュを取ろうとすると手が震える。不安そうな表情で藍沢を見る奏。

新海と藍沢は表情が固まるのだった。

コードブルー全シリーズ配信中

↓↓↓

FOD31日間無料トライアルで見る

『コードブルー3』FODが史上最高動画再生回数 1000万回突破

高視聴率を続けている月9ドラマ『コードブルー3』がFODも史上最高動画再生回数 1000万回突破と驚異的な数字を出した。

山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介らが出演するドラマは、リアルタイムとタイムシフトのいずれかでの視聴を示す指標(重複分は除く)の総合視聴率で初回、2話連続で24%超えを獲得(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

さらに、見逃し配信(+7)に加え、FOD(フジテレビオンデマンド)で無料配信中の『コードブルー1』『コードブルー2』『コードブルー3』の再生回数(6月19日~8月3日)が、史上最高となる1000万回突破と驚異的な数字を示している。

5話は下水道工事中に負傷した作業員やレスキュー隊員の命に向き合う姿などが描かれる。

視聴率だけでなく、FOD動画再生回数も記録を出すほどの人気ドラマである。

コードブルー全シリーズ配信中

↓↓↓

FOD31日間無料トライアルで見る

『コードブルー3』 5話の動画を無料で見る方法

『コードブルー』のシリーズが見れるのは、フジテレビオンデマ
ンドだけ!!

フジテレビオンデマンドでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

『コードブルー』シリーズや過去の月9ドラマも完全無料で一気見することができる。

>> FOD31日間無料トライアルで見る

私は登録して無料期間内に解約したのですが、お金は一切かからなかった

フジテレビ系列のドラマ以外にも映画や、雑誌やアニメなど全部見放題。

ただ、無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめする。

フジテレビオンデマンドで配信されている医療モノだと、『ナースのお仕事』
『救急病棟24時』や今話題の『CRISIS』、『昼顔』などが良く見られているので、チェックしてみよう!

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法。その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴することをおすすめする。

比嘉愛未のすっぴん姿と『コードブルー3』の冴島はるか(比嘉愛未)

比嘉愛未のすっぴんがインスタで掲載され話題になっている。『コードブルー3』の冴島はるか(比嘉愛未)も藤川の前ではすっぴん姿を見せているのだろうか?

おやすみなさい ほぼすっぴんなのです

『コードブルー3』の冴島はるか(比嘉愛未)は、仕事に忠実で真面目で、人前では頑張っている姿を見せずに、裏で努力していて…と頑張り屋さんなのだ。

『コードブルー2』では、恋人”悟史の死”との別れ。遠のいていく意識の下で、冴島はるか(比嘉愛未)の名を呼ぶ悟史。だが、冴島はるか(比嘉愛未)は悟史の死を看取ることは出来なかった、悟史が亡くなった、冴島はるか(比嘉愛未)は”自分を必要としてくれる人は誰もいなくなった”と言う。

そんな辛い経験も乗り越えて、やっと藤川と幸せを手に入れたのだったが・・・しかし、5話ではその赤ちゃんを流産するかもしれない。

『コードブルー3』では、完璧主義でプライドも高い冴島はるか(比嘉愛未)が、より人間らしくなっている。後輩の育成から母としての自覚に目覚める。幸せになることを願うばかりだ。

コードブルー2も配信中!!冴島はるかの過去が分かる!

↓↓↓

FOD31日間無料トライアルで見る

『コードブルー3』5話ネタバレ 感想

『コードブルー3』5話ネタバレ 感想

コードブルー3配信中!!冴島はるかの過去が分かる!

↓↓↓

FOD31日間無料トライアルで見る

『コードブルー3』5話 放送日

『コードブルー3』5話 放送日 2017年8月14日 9:00~(15分拡大)
今夜放送の第5話は15分拡大SP
フェローの診断ミスに指導医たちは…そして、痛みに寄り添う人達の心とは…

フジテレビ『コード・ブルー3』ドラマは2017年7月のいつから放送開始か決定した。2017年7月17日月曜9時スタート…

コードブルー3の相関図が公開され、各スポーツ新聞紙や雑誌でも特集を組まれる注目ドラマがついにスタートする。相関図から見えてくる…

『コードブルー3』の主題歌はミスチル「HANABI」に決定した。過去の2シリーズでもエンディングテーマに使用されていた楽曲で…

『コードブルー3』がついにスタートする。注目の1話動画やあらすじから今後のドラマの展開をみていこう。新たな…

『コードブルー3』1話が放送された。見逃し動画や1話の視聴率、あらすじネタバレと感想を早速公開!…

『コードブルー3』 感想をヤフー調査で調べてみた!視聴者の1話の感想はどうだったのか?ヤフーのテレビガイドには…

『コードブルー3』2話が本日放送される。1話の視聴率は視聴率は16・3%で今期のドラマトップだった。気になる2話のあらすじネタバレは…

『コードブルー3』動画 2話の平均視聴率は15.6%と1話の視聴率は16.3%。2週連続での平均視聴率15%超えである。3話のあらすじネタバレを公開…

『コードブルー3』の相関図から恋愛に発展していくのでは?との噂がある。 恋愛要素ゼロだった『コードブルー』に激震が走ったのは…

『コードブルー3』4話のネタバレあらすじを公開!3話の視聴率14.0%を記録。3週2桁と高視聴率をマークしている。4話は、循環器内科医師…

『コードブルー3』ネタバレ6話のあらすじでは、灰谷(成田凌)と横峯(新木優子)が極寒の冷凍室に閉じ込められ、電気も無いなか、患者の手術をする。灰谷は研修中ですら…

『コードブルー3』 7話ネタバレ公開!現場に急ぐドクターヘリが墜落?そして、灰谷の取った行動が原因で白石(新垣結衣)の責任問題が発生する。また、藍沢(山下智久)が…

『コードブルー3』8話ネタバレを公開!7話では名取と緋山、緒方の「三角関係」が判明。8話では名取の失敗により緋山の命に危険が!このまま三角関係…

『コードブルー3』9話ネタバレを公開!崩落大事故発生と最終回がいよいよ近づいてきてきた。9話ネタバレでは”1時間あると何が起きるか。ときに人生すら変わる”……