『コードブルー3』 7話ネタバレ!ドクターヘリ墜落!藍沢トロント大学留学辞退?失敗の代償とは

『コードブルー3』 7話ネタバレ公開!現場に急ぐドクターヘリが墜落?そして、灰谷の取った行動が原因で白石(新垣結衣)の責任問題が発生する。また、藍沢(山下智久)が奏(田鍋梨々花)の手術記録を書けないのは失敗だから?ドクターヘリの仕事など気になる7話を解説。

『コードブルー3』7話ネタバレ!ドクターヘリ墜落・・・

『コードブルー3』7話の予告ではドクターヘリ墜落か!?との放送があった。いままで、数々の患者を救ってきたドクターヘリ。

コードブルー3では、”ドクターヘリパイロット”の早川正豊役を伊藤祐輝(いとう・ゆうき)が演じている。また、”ドクターヘリ整備士”鳥居誠役の岩井拳士朗が演じており、ドラマでは新人フェローにアドバイスしたりなど、これまでも画面に登場していたが、7話ではこの二人にも注目が集まりそうだ。

『コードブルー3』7話ネタバレ!ドクターヘリ墜落 予告

『コードブルー3』7話ネタバレ!ドクターヘリ墜落 予告
第7話「明かされる緊急オペの真実 そしてドクターヘリに…」

『コードブルー3』7話ネタバレ!ドクターヘリ墜落 あらすじ

『コードブルー3』7話ネタバレ!ドクターヘリ墜落 あらすじ

CS室では藤川一男(浅利陽介)が横峯あかり(新木優子)たちに医者を目指した理由を聞いていた。横峯はドラマ『救命病棟24時』を見て医者を目指し、灰谷俊平(成田凌)は幼い時にドクターヘリに助けてもらった経験からと答える。

西条章(杉本哲太)の部長室を訪ねた藍沢耕作(山下智久)はトロント大へのレジデント候補の件を辞退すると伝えた。西条は、週刊誌の記事を指し、天野奏(田鍋梨々花)の術後経過が原因かと尋ねる、藍沢は特に理由はないと部長室を出て行く。
入れ替わりに来た新海広紀(安藤政信)は西条から藍沢の辞退を聞いて驚いた。

救命フロアに向かうエレベーターで、藍沢は白石恵(新垣結衣)と会う。白石は奏の手術と救命の手術が重なったこと、藍沢が手術記録を書いていないことを心配していた。だが、藍沢は白石には関係ないと言ってその場を去る。

緋山美帆子(戸田恵梨香)は緒方博嗣(丸山智己)のリハビリ中。間もなくリハビリテーション科に移る緒方のためだが、患者とは思えない手厳しさ。2人を夫婦みたいだと眺める名取颯馬(有岡大貴)は面白くない。

名取は緋山に「緒方のどこが良いのか?」 と二人のリハビリ中の写真を見せ、緋山をからかう。
緋山はムキになり、「あんなやつ一番嫌いなタイプだから!だいたいあんたね。いまの言い方患者に対してありえないからね」と言うと名取は医者の言動としてまずかったですね。すみませんと謝りながらも、「寂しくなりますね」と二人の写真を見せる。

緋山は「あんた本当にムカつくのわ!写真消しときなさいよ!!」と言って立ち去る。名取は「こっちがムカつくわ!」と写真を消す。

そんな時、ドクターヘリ要請が入った。踏切事故で3人が負傷。80代の女性が踏み切りで立ち往生しているのを二人の男女が救出の際に負傷したのだった。
すぐさまドクターヘリに白石、灰谷、雪村が乗り込み現場へと飛び立つのだが、80代女性はショック状態、20代女性は意識あり、30代男性は頸動脈から触知できない危険な状態だった。

灰谷は、焦るあまりパイロットの早川正豊(伊藤祐輝)に患者の情報を伝え、早く着陸するよう言う。

白石はすぐさまマイクを切り、医者からパイロットへの指示は許されていない。彼らは最短で安全に医者が患者に接触できるようプランを立てている。私たちが口を出すことではない、と言った矢先、ドクターヘリのバランスを崩す。

救命センターでは、ドクターヘリが着陸失敗の一報が伝えられ、橘たちはどうゆうことだ!と混乱する。そこに白石と連絡が取れ状況を説明する。
ドクターヘリが木に接触し、バランスを崩して着陸に失敗しただけで、白石たちスタッフ全員無事ですでに救助に当たっていた。しかし、患者をドクターヘリで搬送することができなくなってしまった。

80代女性は腸管が脱出している。20代女性は骨盤骨折、30代男性は心停止寸前だった。
白石は男性の胸を開胸し、直接心臓マッサージを試みるが、大動脈損傷がひどく遮断できないと判断した白石は男性を諦め、重傷の80代女性の処置に回る。

そこに、男性の婚約者である骨盤骨折で動けない20代が「将くん、しっかりして」と声をかける。そして、灰谷に「将くんを助けて」とお願いする。
おばあさんを助けた二人は、これから結婚式に向かう途中だったという。女性は灰谷に、先生助けて。結婚式をやらせて。元気になってからでいい。だから、先生お願い助けて。と言う。

灰谷の懸命な心臓マッサージで男性の手が少しだけ反応する。女性は彼の名を呼び続ける。

白石は藍沢に連絡し、男性の状況を伝える。大動脈断絶により救命は不可能だと理解した藍沢は、灰谷のカメラをから男性の開胸部分を除き「大動脈の断絶だ。やれることはない。20代女性の治療と搬送を開始しろ」と指示する。

それでも灰谷は、心臓マッサージを続け、救命センターに運べばと言うが、ドクターヘリが飛べないことに気づく。

藍沢は、そこに医者は二人しかいない、骨盤骨折の女性も危険な状態だ。でも・・・とマッサージを続ける灰谷だが男性はついに大動脈破裂を起こす。「これで、可能性はゼロだ。諦めろ」と藍沢は告げる。

白石は80代女性と一緒に近くの救命センターに向かうため、灰谷に女性の処置を頼む。灰谷は「この人は・・・」と男性をみるが白石は、死亡確認と医師は同乗しないことをレスキュー隊に伝える。

女性は、泣きながら「さっき手が動いたって、先生助けて」と言うが、白石は女性に「あの方は助かりません。残念です。」と告げる。女性は助けて、お願い助けてと叫ぶ。

白石は灰谷に骨盤を固定しなおして、搬送するよう指示する。女性は灰谷の手を握り「私はいいから、将くんを助けて。お願い」とすがる。

”外科医を続けるなら、賭けに勝ち続けろ。かつて恩師から言われた言葉だ。たった一度の負けが人生を変えてしまうから。そう思った。だが、本当は違う。医者が負けて、その代償を払うのはたいていの場合患者だ。失われるのは患者の人生だ。医者の人生ではない。”

2日後、新海は藍沢に「なぜトロント大を辞退したのか?なぜ言わないんだ奏ちゃんの手術のこと。おれを庇っているのか?お前が言わないなら俺が言う」とその場を去る。

ドクターヘリの着陸失敗について調査員会では、マスコミがドクターヘリの着陸失敗により患者が1名亡くなったかのような記事が掲載された。

藍沢は、到着した時点で、すでに手の施しようのない状態だったと答える。また、ドクターヘリの役割は、医師の現場への派遣と患者の治療開始までの時間短縮であり、今回もちゃんと目的は果たせていた。患者の死亡とドクターヘリの着陸失敗に因果関係がないと言い切れるときっぱり言う。

では、ヘリの運航が問題だったのかと調査員は、パイロットの早川に尋ねる。早川は視界不良で自分の操縦ミスだと答える。

調査員は、患者が重傷なので焦りがあったのではないかと問われ、早川は患者情報を聞くと助けたいと焦ると思うので、いつも患者情報に関する無線は聞かないことにしていると答える。

灰谷は「僕のせいです。僕が早川さんを急かしたんです」と言うと白石が灰谷の代わりに答える。「機長に着陸を急ぐよう言いました。」

調査員は、マニュアルでは医師が機長に指示することは禁止されているのに、フェローへの指導がちゃんとされていないと指摘される。

白石は「フェローの指導責任者は私です。事故当時、同乗しておきながら止めることが出来ませんでした。申し訳ありませんでした」と頭を下げる。

灰谷は白石に「僕のせいです。もしドクターヘリが飛んでいたら大島さんは助かったかもしれない」と言うが、白石は大島さんを開胸した時点で、大動脈は破裂しかかっていたと否定される。

一方、ICUで治療中の亡くなった大島将の婚約者、美央はじっと灰谷を見る。居たたまれなくなった灰谷は逃げ出すように部屋をでる。

美央は「一緒に死ねたらよかったのに。なんで、生き残ったんだろう。」とつぶやく。緋山は大島将の検死結果を美央に伝えれずにいた。

帰宅途中の藤川と冴島は、踏切を見ながら「もし、あなたならおばあさんを助けた?」と尋ねる冴島に藤川は「そうだなぁ。助けるだろうな。だって俺救命医だよ。」と答える。

冴島は「私は行ってほしくない。もし、同じようなことがあったら、その時はおばあさんを見捨てて。私の為に。もう一人で残されるのは嫌」と言う。

白石は灰谷のプレートを見ながら、ヘリが落ちたのは自分のせい。患者が死んだのも自分のせい。事実は違うのに全て自分のせいだと思っている。と灰谷を心配する白石に、藍沢は、事実を客観視できない灰谷がバカなだけだ。と言い放つ。

白石は藍沢を見ながら「私は、灰谷先生のそういうところ嫌いじゃない。それに客観視できていないのは灰谷先生だけじゃないと思う。」と言うと藍沢は白石をみる。

緒方は、緋山の悩んでいる姿を見て「医者がそんな顔するなよ。患者が不安がるだろう」と言い隣に座る。緋山は、事故で亡くなった人の検視結果を家族に報告しなければならない。なんか、バリバリ治療だけしてたら楽なのにね。と言う。

緒方は「案外気を遣ったりするんだね。あなた二度と包丁が握れなくなっても同じこと言えますか?ってあんな告知ないよな」と笑う。
そして、「そこがいい。緋山先生は俺に普通に接してくれる。事故にあった可愛そうな人、障害者ではなく、普通の一人の人間として接してくれてそれで俺はずいぶん救われた。ありがとう」と言いおにぎりを食べる。

緋山も微笑みながら「ありがとう」と返す。

調査員の結果は、2週間ドクターヘリの運航を停止することと、機長の早川と整備士の鳥居は当面ドクターヘリ業務から外れることとなった。
灰谷は、ルールを違反した自分が処分されない事に苛まれる。

「僕のせいでしょ!それで、ドクターヘリが2週間も飛ばない!助からない人が必ずいる。僕は責めて欲しかった。お前のせいでヘリが落ちたんだって」と白石に詰め寄る。

白石は「灰谷先生を責める事なんてできない!灰谷先生が急いでくれって言ったのは、大島さんを助けたかったからでしょ。その気持ちはみんな同じだから」と言う。

あの二人は結婚式に向かう途中だった。数時間後には誓いを立てて、新しい人生が始まるはずだった。なのに・・・僕のせいで終わったと涙を流す。

ICUでは、80代の女性、折笠トミが急変する。藍沢と灰谷は懸命な処置をする。藍沢は新海を呼び、緊急オペをすることを告げるが、新海は容態が悪い80代に手術をすることは助かる可能性が10%以下だと言う。

藍沢は、踏切で立ち往生しているこの患者を助けるために男性が亡くなった。彼はその日結婚するはずだった。一緒に遮断機をくぐって助けようとした新婦は重傷をおってそこに居る。

何もなければ夫婦になる二人が、命を懸けて救った命だ、出来るだけことはしたい。例え可能性が低くても。と言う。

緋山は美央に大島将の検死結果を伝えに来た。直接の死因は大動脈破裂による出血死でしたと検死結果を渡す。大島のケガのほとんどは、左半身に集中していた。大島は右側にいた美央を守ろうとしていた。緋山は、美央さんがなぜ生き残ったか、それは将さんがそう望んだからだと思いますと告げる。美央は検死結果を抱きしめ涙を流す。

オペが終わった藍沢は新海に俺から奏に伝えさせてくれ。と言う。

一方、灰谷は薬品倉庫室にいた。そこに横峯と雪村は薬を探しに来ると灰谷が隅っこで座っているのに驚く。落ち込んでいる灰谷に、横峯は雪村になぜ、看護師になったのかと尋ねる。

雪村は、ひとりで生きていけるようになりたかったの。と答える。家庭環境が悪く、早く家を出たかったのだと答える。

横峯は、あなたも私も結局自分のためじゃん。家を出たいとかかっこいい仕事に就きたいとか。灰谷先生だけだよ、人のために医者になったのは。私が患者だったら灰谷先生みたいな先生に見てほしいと思う。

雪村もたしかに、ドラマを見て医者になった先生に診てもらうのは嫌だ。と言う。灰谷は、救命医のユニホームを握りしめ泣く。

その頃、藍沢は奏に真実を伝える。藍沢は、奏の手術中、ICUの患者が急変し藍沢が行かなければ助からない患者だった。

新海に腫瘍摘出前までの処置を頼み、患者の元へ行くが、奏の手術に戻ってきた時はすでに新海が奏の腫瘍摘出を終えた後だった。

藍沢は奏にすまないと告げる。奏は、じゃこの手は新海先生のせいなの?という奏に藍沢は「腫瘍はすでに周りのものに食い込んでいた。後遺症は避けられなかった。俺がオペをしてもそれ以上か命だって助けられていたかも分からない。新海だから助かったんだ。新海が君の命を救ったんだ。」

奏は、私は藍沢先生に手術をしてほしかったの!と言う。藍沢は「そうだ。責められるべきは約束を破った俺だ」先生ひどいよ!と奏は震える手を見つめ涙を流す。

”医者が賭けに負けて、大きな代償を払わされた患者を見て思う。自分が何かを失うことで、背負った重荷をおろすことができれば、どんなに良いかと思う。しかし、それは許されない。”

リハビリテーション科に移る緒方に緋山は「これで当分顔を見なくてすむわ」と笑う。有岡は緒方から荷物を受取ると「俺は総合病院の院長の息子で前途洋々の医者で、一方、あんたは職を失った料理人だ」と言う。緒方はどうしたんだ、急に?と尋ねると「でも、緋山先生が好きなのはあんただ!」とお互い笑う。

白石はドクターヘリを見ながら、修理がプロペラ部分だけで済んで良かったと藍沢に言う。

田所先生と黒田先生と始めたドクターヘリは16年間無事故だった。10,000回以上の出動、5000時間以上のフライト。ずっと安全に私たちを運んでくれていた。それを、一回の事故で世間は騒ぎ立てる。どうしても安全に飛んだ10,000回には目を向けてくれない。奏さんの手術も同じだと思う。藍沢先生は他の先生が諦める状態でも何度も患者を救ってきた。

その場を立ち去る藍沢に白石は「それを今回のことで、あなた自らなかったことにしてほしくない。患者はあなたのような医師を必要としている。トロント大辞退することはない。」と言う。

”救いたいと思いが強いほど、患者が払った代償の重みに医者は苦しむ。その苦しみから逃れる方法はない。だから、気づいてほしい、その重みを一緒に背負いたいと思う仲間の思いに”

エレベーターの中で橘は、白石にフェローのミスを全部抱え込むなと言う。その時、白石のトランシーバーからホームの転落の男性が搬送されてくることが伝えられる。

橘は、薬局から処方箋の指摘を受けており、白石から灰谷に出した睡眠薬の量が多いぞと注意する。白石は睡眠薬を出しておらず、橘は灰谷はどうしていると尋ねる。

白石は、今日、灰谷は午後出勤だと答える。橘は患者はこっちで見るので、先に灰谷に確認するよう指示する。

白石は灰谷の携帯に電話するが、そこに出たのは藍沢だった。灰谷だ、灰谷が運ばれた。
ホームから転落したのは灰谷だった・・・

『コードブルー3』 7話の動画を無料で見る方法

『コードブルー3』 7話の動画を無料で見る方法

『コードブルー』のシリーズが見れるのは、フジテレビオンデマンドだけ!!

フジテレビオンデマンドでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

『コードブルー』シリーズや過去の月9ドラマも完全無料で一気見することができる。

>> FOD31日間無料トライアルで見る

私は登録して無料期間内に解約したのですが、お金は一切かからなかった

フジテレビ系列のドラマ以外にも映画や、雑誌やアニメなど全部見放題。

ただ、無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめする。

フジテレビオンデマンドで配信されている医療モノだと、『ナースのお仕事』
『救急病棟24時』や今話題の『CRISIS』、『昼顔』などが良く見られているので、チェックしてみよう!

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法。その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴することをおすすめする。

横峯が憧れる天才外科医 『救命病棟24時』進藤一生

横峯が医師を目指すきっかけとなった、江口洋介主演の救命救急医たちの活躍と葛藤を描いた感動のヒューマンドラマ「救命病棟24時」

「救命病棟24時」は、救命救急センターを舞台に、外科医・進藤一生と配属されたばかりの研修医や転属間もない心臓外科医との葛藤・対立や生命の現場を支えるスタッフたちの戦い、そして患者と家族の交流などを人間性豊かに描いた作品である。

フジテレビの医療ドラマで1999年から続いており、すでに第5シリーズ(2013年)まで放送されている。

FODでは、「救命病棟24時」第2シリーズから第4シリーズまで見ることができる。「コードブルー」と一緒に見ることが可能なので、この機会に無料動画を試してみてはいかがだろうか?

救命病棟24時

『救命病棟24時』無料動画を見る

↓↓↓

> FOD31日間無料トライアルで見る

『コードブルー3』7話ネタバレ!ドクターヘリ墜落?みどころ

『コードブルー3』7話ネタバレでは、ドクターヘリ墜落の予告がある。

ドクターヘリでは、毎日、天候の確認及び飛行可能域の確認をおこなっている。雲の流れを確認し、ドクターヘリが飛行可能な場所を確認すること、搬送可能な病院を確認しておくことは非常に重要なことだ。

ドクターヘリに安全に乗るための注意点について、毎日全員で確認を行い、ドクターヘリの乗り方、有事の際の対処方法等、安全な運航を前提として活動している。

『コードブルー3』では、”ドクターヘリパイロット”の早川正豊役を伊藤祐輝(いとう・ゆうき)が演じている。また、”ドクターヘリ整備士”鳥居誠役の岩井拳士朗が演じている。

”ドクターヘリパイロット”の早川正豊
伊藤祐輝(いとう・ゆうき)

これまで映画『ぼくはうみがみたくなりました』で主演や『ノルウェイの森』、『シン・ゴジラ』に出演した経歴を持つ、芸歴10年の実力派俳優

このほかGLAY「Eternally」や乃木坂46「不等号」のミュージックビデオにも出演。CMなどでも活躍を見せている。

GLAY「Eternally」

『海賊とよばれた男』など話題作にも出演しており、注目の実力派俳優である。

”ドクターヘリ整備士”鳥居誠
岩井拳士朗(いわい けんしろう)

雑誌「CHOKiCHOKi」でモデルデビュー

映画『サクラダリセット』で坂上央介役に抜擢。住人の半数が特別な“能力”を持つ閉ざされた街・咲良田(サクラダ)を舞台に、さまざま能力者との出会いの中で成長していく若者たちや、能力をめぐる戦いを描いた同作で、“能力をコピーする”能力を持つという役柄を演じた。

HONDA「青春はスマートじゃない。走れ。」のCMなどに出演し、活躍の幅を広げている。

HONDA「青春はスマートじゃない。走れ。」

『コードブルー3』ではフライトドクターとドクターヘリのチームの絆も描かれているので注目したい。

『コードブルー3』を最初から見たい方はこちら

↓↓↓

> FOD31日間無料トライアルで見る

『コードブルー3』7話 感想

『コードブルー3』7話 感想

『コードブルー3』を最初から見たい方はこちら

↓↓↓

> FOD31日間無料トライアルで見る

『コードブルー3』 7話 放送日

『コードブルー3』 7話 放送日 2017年8月28日 9:00~

フジテレビ『コード・ブルー3』ドラマは2017年7月のいつから放送開始か決定した。2017年7月17日月曜9時スタート…

コードブルー3の相関図が公開され、各スポーツ新聞紙や雑誌でも特集を組まれる注目ドラマがついにスタートする。相関図から見えてくる…

『コードブルー3』の主題歌はミスチル「HANABI」に決定した。過去の2シリーズでもエンディングテーマに使用されていた楽曲で…

『コードブルー3』がついにスタートする。注目の1話動画やあらすじから今後のドラマの展開をみていこう。新たな…

『コードブルー3』1話が放送された。見逃し動画や1話の視聴率、あらすじネタバレと感想を早速公開!…

『コードブルー3』 感想をヤフー調査で調べてみた!視聴者の1話の感想はどうだったのか?ヤフーのテレビガイドには…

『コードブルー3』2話が本日放送される。1話の視聴率は視聴率は16・3%で今期のドラマトップだった。気になる2話のあらすじネタバレは…

『コードブルー3』動画 2話の平均視聴率は15.6%と1話の視聴率は16.3%。2週連続での平均視聴率15%超えである。3話のあらすじネタバレを公開…

『コードブルー3』の相関図から恋愛に発展していくのでは?との噂がある。 恋愛要素ゼロだった『コードブルー』に激震が走ったのは…

『コードブルー3』4話のネタバレあらすじを公開!3話の視聴率14.0%を記録。3週2桁と高視聴率をマークしている。4話は、循環器内科医師…

『コードブルー3』5話ネタバレでは、あらすじの予告では、冴島はるか(比嘉愛未)が流産し、緋山(戸田恵梨香)に助けてよ!っとすがる姿や名取…

『コードブルー3』ネタバレ6話のあらすじでは、灰谷(成田凌)と横峯(新木優子)が極寒の冷凍室に閉じ込められ、電気も無いなか、患者の手術をする。灰谷は研修中ですら…

『コードブルー3』8話ネタバレを公開!7話では名取と緋山、緒方の「三角関係」が判明。8話では名取の失敗により緋山の命に危険が!このまま三角関係…